病院理念と基本方針

医療法人社団慎正会 みやそう病院 病院理念


私たちは、良質な医療を提供し続けるために、医療学習に日々努め、患者さまの健康と尊厳を守る使命を全うし、患者さまのパートナーシップを第一に、共に進みます。

医療法人社団慎正会 みやそう病院 基本方針

1.医療安全管理に最善を尽くす病院
病院職員は、患者さまの安全管理に、病院組織をあげて取り組み、最善を尽くす。
2.患者さまが中心となる病院
病院職員は、全ての判断と行動の基準を「患者さま中心」におき、患者さま・ご高齢の方々の立場を十分に尊重した心温かい人間味溢れる対応に徹する。患者さまにとって満足度の高い医療サービスの提供に、最善を尽くす。
3.地域に信頼される病院
病院職員は、患者さま・ご高齢の方々の意思・権利・プライバシーを尊重し、十分な説明・合意・納得の医療を実践することに、最善を尽くす。
4.人材育成に積極的な病院
病院職員は、積極的な研修意欲のもと、医療技術、知識の修得を継続的に図るとともに、人間味溢れる人間形成に、最善を尽くす。病院は、研修計画を積極的に推進し、病院職員の自主性を尊重する人間形成の環境創りに、最善を尽くす。
5.健全経営に最善を尽くす病院
病院は、良質な医療を提供し続けるために、健全な病院運営に必要な経営基盤の確保に努める。適正なコスト意識を持って、病院業務の効率化、能率化を図ることに、最善を尽くす。