地域医療連携室

■地域医療連携室より

患者様が安心して療養生活を送れるよう、入退院の相談窓口となり、また退院後の社会復帰、在宅療養への橋渡しとして、地域医療・保健・福祉機関との連絡調節を行います。
尚、相談内容については秘密を厳守致します。
入院等のご相談ご希望の方は、当院の地域医療連携担当者をお呼び下さい。

電話番号072-777-1351 FAX 072-777-7722
担当者 吉川(ヨシカワ)・川元(カワモト)・塩見(シオミ)

TOPに戻る

■地域包括ケア病棟とは

医療や介護が必要になっても地域で暮らし続けたいという方への支援を行うことを目的とした病棟です。

■このような方を対象としています

例えば・・・

以上のように様々な状況で入院加療を必要とされる方に柔軟に対応いたします。

(注)入院日数は保険診療上、最大60日までです。
   病状安定しましたら、ご自宅、療養施設へと移っていただきます。

TOPに戻る

■医療型療養病床とは

慢性期の状態であって、療養上の管理、看護、医学的管理の下における介護、その他のお世話をする長期入院可能な医療保険対応の施設です。
例えば、中心静脈栄養・酸素療法・気管切開が行われている、痰の吸引が1日8回必要なパーキンソン病で歩行困難など、このような状態の患者様です。

TOPに戻る

■入院までの手続きについて

入院相談(電話連絡でも構いません)
       ↓
現在の主治医より診療情報提供書をお願いします。
       ↓
検討させて頂き、入院可否の連絡をさせて頂きます。
(可なら面談日も決めさせて頂きます)
       ↓
面談(入院日を決めます)
       ↓
      入院

※入院相談日・面接は、月〜金(9時〜17時迄)です。
※ご相談、見学等は随時行っております。事前にご連絡下さい。

TOPに戻る

■医療関係者の方へ

病床 一般病床:49床(地域包括ケア病棟)
療養病床:48床(療養病棟)
所在地 〒664-0007 兵庫県伊丹市北野2丁目113-3
chi-ki@miyasou-hp.jp
お問い合わせ番号 電 話:072-777-1351 月〜金 9:00〜17:00
            土   9:00〜12:00
FAX:072-777-7722 24時間可(月〜金17:00以降・土12:00以降・
            休日等は、担当者出勤後の対応となります)
担当部署 地域連携担当 吉川(ヨシカワ)
       川元(カワモト)
看護部長 塩見(シオミ)
施設基準 地域包括ケア病棟入院料1+看護職員配置加算+看護補助者配置加算
療養病棟入院基本料1
入院の
手続き
(1)電話相談
※診療情報提供書・看護サマリーをFAXで送って下さい。
(点滴・投薬内容・検査データもできれば一緒にお願いします)
  ↓
(2)検討結果
面談日の電話連絡いたします。
・病状等の内容を詳しくお聞きする場合もあります。
・病状、点滴・投薬内容によりお断りすることもあります。
  ↓
(3)面談日
ご家族の方に来院して頂きます。
(本人も来院可能でしたら一緒にお願いします)
・健康保険証、老人医療受給証、後期高齢受給者証等を持参下さい。
・必要時CT、X-Pフィルムをお願いすることもあります。
  ↓
(4)入院決定
入院予定日を電話にて連絡致します。
搬送手段をお知らせ下さい。(事情によっては、お車の手配をさせて頂きます

※一般病棟もしくは療養病棟への入院は、注射・投薬・処置等の治療内容により変更がありますが、ご了承願います。
保険外費用 ・一般病棟:食費自己負担 260円/1食
・医療療養病棟:
  医療区分1 食費自己負担460円/1食 住居費320円/日
  医療区分2・3 食費自己負担260円/1食
  (食費、住居費の自己負担は所得によって違います)
・自費分は個人によって違います。
・リース希望者(プラン種類あり \216〜\1,620(税込/日)
・個室代 1人部屋 \5,400(税込) 2人部屋 \2,700(税込)
・生活保護の方のリース等はご相談下さい。
入院期間 T.一般病棟
  治療終了まで
U.医療型療養病棟
  医療区分1 1〜2ヶ月間、施設等入所までの待機:要相談
  医療区分2、3 通算期間は決めていません

※病状によっては、一般病棟に入院して頂いてから、転棟する場合もあります。
※療養病棟への入院希望時は患者様・ご家族様が御了解した上で御紹介下さい。 

【医療内容】

項目 一般病棟 療養病棟
感染症 疥癬不可 疥癬不可
気管切開    
中心静脈栄養    
経管栄養    
胃瘻 造設も可能 造設も可能
ストマ    
褥瘡    
人工呼吸器    
酸素吸入   5リットル以内
認知症    
精神障害    
神経難病   パーキンソン病可
人工透析 ×   ×  
リハビリテーション    
嚥下リハビリ ×   ×  
麻薬    
吸引   回数8回以上
インシュリン    
【備考】
・徘徊、大声をだす、暴力行為ある方は入院不可。

※医療型療養病棟での入院は、医療区分2、3が必要ですが、難病等や病状では受け入れ不可の場合もあります。

TOPに戻る