みやそう病院

脳ドッグ

圧迫感や閉塞感の少ないオープン型MRIを使って、脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)の原因となる動脈瘤や脳腫瘍、無症状の脳梗塞等の有無や脳へと繋がる頚動脈の血流状態、動脈硬化、狭窄等を検査します。

総合コース

頭部MRI・頭部MRA、頚部超音波、心電図、尿、血液など、総合的に検査することで脳血管の状態を調べます。(所要時間:約3時間)

簡易コース

頭部MRI・頭部MRA、頚部超音波検査によって、比較的短時間に脳血管の状態を調べることができます。(所要時間:約2時間)

★ このような方におすすめします。

・高血圧・糖尿病・高脂血症などを指摘されたことがある方
・めまいや耳鳴り、頭痛や頭重感がよくある方
・手の痺れや舌のもつれを感じたことがある方
・物忘れがとくに多くなったと感じられる方
・血縁者にくも膜下出血の人がいる方

《MRI検査にあたってのご注意》
MRIは強力な磁気を用いた検査であるため、下記の方はお申し込みできません。
・ 心臓ペースメーカーを装着されている方
・ 妊娠中の方
・ 脳動脈瘤クリップ術を受けられた方
・ 入墨等をされている方