みやそう病院

人間ドックで早期発見


★予防と早期発見がカギ★

わが国においての三大死因であるがん・脳卒中・心臓病は、働き盛りの40代から急激に増加しています。病気はある程度進行してから自覚症状があらわれます。それらの病気をいち早く発見し、早期に治療を始めることが、最も大切です。人間ドックは、多項目の検査を加え健康診断をさらに充実させたものです。より精密に検査を行うことで、病気の早期発見につながります。
当院では、皆様が健康な生活を送るため、ひとりでも多くの方にドックを受けていただけるよう、低価格で選びやすいコースをご用意し、さらに特別割引をすべてのコースに対応させていただいております。


高性能な検査機器で検査します


最新鋭オープンMRI

MRIとは、磁気と電波を利用して断面的に体の中を撮影する検査です。放射線や造影剤を使わないため、副作用がなく、全身のあらゆる方向の断層像が撮影できます。
また、血液の流れをみることもできるため、血管の閉塞や梗塞、出血のおそれなどを早めに発見するのに役立ちます。
当院では、狭い所が苦手な方にもMRIを受けていただけるよう、最新鋭のワイドオープン型MRI装置を導入しています。

最新鋭経鼻内視鏡

最近の経鼻内視鏡は、内視鏡の外径が極端に細くなったこと、先端部の可動性が向上したこと、明るく観察精度が上がったことで診断能力も一段と向上しております。
そこで当院では、検査技術向上のため、最新鋭の経鼻内視鏡を導入致しました。経鼻内視鏡は、鼻から挿入するため、嘔吐が起こりにくく苦痛が少なく検査を受ける事ができます。初めての方でも、安心して受けられる新しいタイプの内視鏡だといえます。

※オリンパスメディカルシステムズ(株)メディカルタウンより引用
http://www.medicaltown.net/

マルチスライスCT(16列)

従来の機能を更に進化させ、放射線感受性の高い臓器に対して選択的に線量を調整することを可能にしています。(体前面の被ばくを最大40%*低減します)
また、GE64列CTと同等の最小0.625oスキャンで、高速で高画質撮影を実現しています。